読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トオクニイキタイ

酒とラーメンへの逃避行です。たまに本当の旅にも出ます。気が向いたときに更新します。

久しぶりに茨城県北へ

5月12日(金)

休みの合った友人と久しぶりに出かけようということで

前日のうちに遅くなりましたが水戸へ帰省

 

9時位の出発を目安に考えていましたが少々寝坊

 

友人を拾い、出だしたのは9時半

 

実はこの時点でまだ、行き先を決めていなかったり

 

なので、友人と3分間ミーティング

 

「芝浜」は?「時間ぎりぎりだし、高速走ってもつまらんしなあ、松屋製麺所てのがあるんだけど、ここは朝から行くのが良いしなあ」

 

なかなか決まらんが、そういえば、出だしに家の庭のつつじがきれいに咲いていたっけなあ

 

「大子の先の矢祭山って駅の近くがつつじ綺麗だった気がする」

 

というわけで、茨城県北から福島へ向かうことに。その後、宇都宮で買い物をしたいので、4号へ回って引き返してくればいいよねって

ラーメン的に気になるお店もピックアップして

 

 

すわ、出発!

 

 

暑すぎる位に晴れ渡り、心地よいドライブ

半袖のTシャツでも良い位ではなかろうか

 

途中、新しい道の駅に寄ってみたり

 

道の駅「常陸大宮かわプラザ」

 

ショップで売っていた、梅酒を作るのに使っていた梅の実、なんてのが美味そうだったが、買っておけばよかったなあ

 

 

久慈川の河原沿いの気持ちいい所でした

 

 

f:id:zakrello3906:20170519024924j:plain

 

 

少し休んで、さらに北上

 

昔から東北方面に向かうにはよく使った道「国道118号」

 

大子を過ぎたあたりでまずはコチラへ

 

 

 

f:id:zakrello3906:20170519025409j:plain

 

 

「屋台ラーメン醤家 大子店」 水戸に本店がある醤家さんの大子の支店

コンビニ風の小スーパー的お店のイートインといった形なんですが

 

 

なぜかガルパン推し(笑)

 

 

 

f:id:zakrello3906:20170519030200j:plain

 

f:id:zakrello3906:20170519030402j:plain

 

 

f:id:zakrello3906:20170519030905j:plain

 

突っ込みどころ満載ですが

 

気を取り直して

 

 

f:id:zakrello3906:20170519031149j:plain

 

醤家チャーシュー3枚のせを選択

 

もう一軒回る予定なので、控えめに。友人は半ラーメンを選択しました

 

 

f:id:zakrello3906:20170519031718j:plain

 

 

おお、チャーシュー3枚は豪華だな!!

 

 

f:id:zakrello3906:20170519031911j:plain

 

 

断面というか、縁というか、染み染みうまそうなチャーシュー。スープは竹岡式というから、このチャーシューを作ったときのタレが味の決め手になるわけだな?

 

ふむふむ

 

ひと口すすると、うん、美味い。味の染みた薬味の刻み玉ねぎの風味も良い

 

 

f:id:zakrello3906:20170519032209j:plain

 

 

麺は竹岡式と違って、生麺ですね。

 

この手のラーメンにしては、ゆですぎない麺で、ふつうに旨い

 

友人の半ラーメンも半分とは思えない作りで、これで350円は安いなあ

 

でも、この増したチャーシューがうんまいので、チャーシュー増しは自分的には必須と感じた

 

スープも物足りなさは感じないし~これ、飲んだ後に食べたらうまそうだな

 

 

 

小腹を満たしたところで、出発

 

 

大子を抜けて少し走ると、矢祭山の駅が見えてくる

鮎を焼いて売っているお店が何軒か連なっている場所だ

 

昔、東北に向かうルートは、ここを抜けて須賀川東北道のインターを利用していたので、この道を通ると懐かしさがこみあげてくる。感覚的には、大体ここが中間地点だった

 

と、すぐに目的地へ到着!

 

 

f:id:zakrello3906:20170521002548j:plain

 

 

「奥久慈ラーメン なかざわ」

 

ここは、皆様のレビューを見て、気になっていた場所だ

 

 

 

f:id:zakrello3906:20170521002932j:plain

 

 

お昼時には少し前だが、すでに何台かの車が停まっている

 

間を縫って車を停めて、入店する前に周りをぐるりと見渡してみると、久慈川沿いの良いロケーションである。街中ではなかなか味わえない環境に心が和むなあ~

 

入店し、席へ案内して頂く。座敷席は広く窓に面していて、久慈川の流れを臨むことが出来る。網戸を残し、開け放たれた窓から時折吹き込む風が、この日は特に気持ち良く感じられる

 

転じて、壁に目をやると、レギュラーメニューの他に、所々に限定の表記が

 

 

f:id:zakrello3906:20170521004222j:plain

 

 

うおおおん

 

迷いますなあ

 

 

ただでさえ優柔不断な自分。特に、なかなか来る機会が無い所とあっては!

 

熟考を重ね、あえて限定は外し、レギュラーから選択

 

汁そばを味わいたかったが、こちらもすごく気になる、ということで

 

 

f:id:zakrello3906:20170521004717j:plain

 

和風醤油つけ麺を頂くことにする

 

今日は初夏のような陽気だし、心の中の天秤は「つけ麺」に傾いたわけだ(笑)

 

友人は味噌ラーメンを注文したが、そちらも美味しそうだった~誘惑が多いなあ

 

 

f:id:zakrello3906:20170521005347j:plain

 

 

 

つけ汁は節の効いたピリ辛醤油味。ネギとカイワレとゴマの風味と食感のアクセントがなんとも楽しい。底には刻んだチャーシューが沈んでいます

 

 

f:id:zakrello3906:20170521010832j:plain

 

 

 

ツルシコの細麺との相性は抜群。蕎麦をすするように、ずばずばと

あっという間に食べ終えてしまった

 

 

ふうう

 

 

満足

 

 

なんですが

 

 

 

f:id:zakrello3906:20170521011705j:plain

 

 

あーあ

やっぱりね(笑)

 

 

誘惑には勝てなかったよ

 

ワンタン麺醤油を追加してしまいました~

 

 

麺はつけ麺と一緒かな?多加水のツルシコ麺で汁そばでもしっかりした歯ごたえを返してきます。のど越しも良好です

 

 

f:id:zakrello3906:20170521012134j:plain

 

 

透き通るようなビジュアルも良い

 

 

f:id:zakrello3906:20170521012730j:plain

 

 

しっかりと具が詰まったワンタンも旨い

鶏ベースのスープも、非常にあっさりとした味わいで、3杯目ですが飲み干してしまいました~

 

 

夢中になって食べていましたが、周りを見渡すと席もほぼ埋まり、昼時のにぎわいを見せ始めてきた。近所の方であろう母娘連れや、旅の途中であろう夫婦や、仕事途中であろうツナギ姿の若い兄ちゃんたち等々

 

ゆったりと余裕のある店内は、非常にくつろげる印象で、昼時の憩いには最適の雰囲気だが、最後におひやを一杯、首を回し、外の景色を眺めてから混んできたお店を後にしました

 

 

f:id:zakrello3906:20170521013530j:plain

 

 

あら?こんなとこにも限定の表記がありましたね~

 

 

ココロもお腹も満足してドライブの続きへ

 

この日は夜は流石に食べませんでした

 

 

再度訪問したいお店が増えてしまったなあ~

 

 

 

 

本日の一言  「初夏の風渡る川縁で頂くラーメンも最高」

 

2017年  74・75・76杯目

 

 

 

 

 

 

 

プチ埼玉遠征「よしかわ」「四つ葉」

 

5月8日(月)

ようやくGWも終わり、長かった連勤も終わってようやくお休みだ

 

さすがに、疲労困憊、体バキバキ

とりあえず朝寝坊をする。9時位まで、目覚ましをかけずに眠り、起きだしてコーヒーを頂いたら、少し気力がわいてきた

 

連休中はちょいちょい皆様のレポを覗き、まあ、食欲もお出かけ欲も溜まっていましたので、コーヒー飲みながらパソコン立ち上げ、マップを開いてなんとなしに路線をたどってみたり

 

何処か近くでいいとこないかなあ~

 

この辺の地理感覚がまだ掴めていない。水戸であれば問答無用に北の方へ車を走らせる所だが、さて、柏からアクセスが良いのはどこら辺でしょうか?

 

手近な国道の伸びる先をたどってみると、うん、埼玉あたりが良さそうですなあ

 

何店か目星を着けて、アクセスを調べていきましたが、案外近そうだ

 

 

 

というわけで

 

本日は埼玉に向かうことに急遽決定

天気も良いし、籠っていてももったいないしね

 

出発時間も遅めの11時半頃。まあ、お昼の時間にはちょうど良い頃合いでしょう

ナビを目的地にセット。窓を全開にして出発。国道に出るまでがやや混み気味でしたが、程なく快適なクルージングに移れました

 

混む市街地を避けたのか、ナビは空気読んでくれたみたいで、裏道風なところも交えながら、さしてつっかえることなく目的地に到着~13時位でしょうか

 

 f:id:zakrello3906:20170515231412j:plain

 

 

 

埼玉県上尾市 「中華そば よしかわ」さん来訪です

 

皆様のレビューを見て、ずっと気になっていたお店。ついに訪れることが出来ましたよ

 

ここも、柏からはサクッと来れますが、水戸からではなかなか来づらいお店

 

期待値はかなり高めです!!

 

 

連休明けの効能か、並ばずに入店出来ましたよ~

 

 

 

f:id:zakrello3906:20170515232724j:plain

 

残念ながら、本日の限定は終了していましたが、魅力的なデフォルトの数々

 

券売機も写真付きで見やすく、こういった心遣いは初訪問には有難いですね

 

 

f:id:zakrello3906:20170515233224j:plain

 

 

そして注文しましたのは「煮干しそば白醤油」サイドメニューに「いわし丼」

 

 

いやあ、このビジュアル。シンプルですが、長ネギの切り方や、添えられた三つ葉が彩りを演出。そして中央に鎮座するレアチャーシューは、スープにくぐらないように、鶏チャーシューの上に乗せるという配置

 

f:id:zakrello3906:20170515233903j:plain

 

 

スープは主張しすぎない、バランスタイプの煮干しスープで、ひと口目からテンション上がる!!

 

香ばしい麺もどストライクだわ!!

 

これはウマい!ウマすぎる!まとめ、磨き抜かれた、スーパーデフォルトと言えよう!

 

たまらんねえとまらんねえ~

 

 

そして「よしかわ」さんといえば~

 

 

 

f:id:zakrello3906:20170515234358j:plain

 

「いわし」でしょう!!

 

いわしそばと迷いましたが、本日は「いわし丼」を頂くことにします!

 

回しかけられた生姜醤油に脂ののったいわしが!シンプルに旨い!!

 

やばいなあ、このサイドメニューは連食キラーだなあ。量も茶碗1杯よりはちょい多め位で、満足度高いですぞ!

 

夢中でかっこんでしまいましたが、半分くらいでスープをかけて、お茶漬け風にしても良かったかなあ~

 

 

あっという間に完食!

 

しかし、退店するときに、もう一杯の誘惑がはんぱ無かった!!

 

この後を考えていなかったら、間違いなく連食していたな!

 

 

名残をのこしつつ、次なる目的地を目指します~

 

 

いやあ、しかし、この日は暑かった

車外の温度計は30度を超える瞬間も

まあでも、窓全開ならまだ心地よい暑さ

 

ドライブ日和にも感謝ですなあ~

 

田園を抜け、街中を抜け、途中、いい感じで混む場所を避けて通れたのも幸運でした。GW明け、仕事初めの日に、もっと交通量多めかと思いましたが、案外そうでもなかったかもしれません

 

 

そして、なんとか間に合いました~こちらに到着!

 

 

f:id:zakrello3906:20170516001144j:plain

 

 

コチラも埼玉の名店中の名店、気になるお店。寿司屋に併設の

「中華そば 四つ葉」来訪!

 

こちらも、皆様のレビューが裏山だったお店。ラーメンとともに供される、「本日のにぎり」が有名なお店ですよね

 

 

しかしながら、連休明け、市場は本格始動していないので、材料の都合上、今日はにぎりは無しとのこと。残念~

 

こちらも連休明け効果か、駐車場にも余裕があり、なおかつ並ばず入店できるという幸せに浴することが出来ました

 

 

店外にあります券売機にて、まずはメニューを確認

 

 

f:id:zakrello3906:20170516001905j:plain

 

訪れる前の予習では、四つ葉そばか蛤そばかと思っていたんですが~

 

おおおっと、きまぐれ限定の「四つ葉ブラック」があるではありませんか!

 

これは試してみるしかないですね!ブラック系は好きなんですよね!

 

 

 

f:id:zakrello3906:20170516002856j:plain

 

 

はいはーい!!

 

 

 

f:id:zakrello3906:20170516003020j:plain

 

 

うひょひょ!!

 

着丼「四つ葉ブラック」

「四つ葉」のレアチャーシューに映えるブラックペッパー

 

そしてこのスープの色。2軒目でなければライス頼んでいましたよね!

 

油と醤油のコクが伸びてくるスープです

 

 

f:id:zakrello3906:20170516003342j:plain

 

 

f:id:zakrello3906:20170516003603j:plain

 

 

麺に移るブラックな色も完璧に!

 

あああ

ご飯欲しいかも

 

だがしかし、濃いめの味付けも気にならず、コクの効いたスープと染み麺はすするのが止まらんわ!

 

自慢のレアチャーシューも1枚目はブラックペッパーが効いてパストラミ風に、そしてスープに浸した2枚目以降も旨い!!

 

 

あっさり完食!!

 

これも美味しかったです!!すでに幸せマックスなんですが、せっかく来ましたのと、お昼の部も終わりに近いせいか

 

 

 

もう一杯行っても良さそうだな?

 

 

 

f:id:zakrello3906:20170516011213j:plain

 

 

やってしまいましたね

 

本日3杯目は、お店の表題作「四つ葉そば」

 

蛤そばと迷いましたが、ブラックの後味に負けないと思われるこちらを選択

 

まず、スープをすすると、鶏の旨味と醤油のキレ。これは主張するタイプの味の生かし方でどちらもくっきりと感じられます。

 

キレのある醤油は予想通り、ブラックの後でも引けはとりません!

 

 

f:id:zakrello3906:20170516011814j:plain

 

 

しなやかな麺もするする入ってくる

 

本日3杯目ということで、有難味がやや減衰しているとはいえ、旨味の強いスープですね~

 

 

結局完食完飲~

 

埼玉の名店コンボ。かなり贅沢な遠征になりました

 

 

これはまた来たいですが、胃袋がいくらあっても足りませんなあ~

 

 

本日の一言  「埼玉の名店はサイドメニューの魚もうまい、というか

        連食キラーですよね?」

 

 

2017年  71・72・73杯目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

町中華「中華料理 天来」さん

再び4月30日(日)

お昼は水戸で頂いたわけだが

さすがに夜まで水戸でって腹具合ではないみたい

最近胃袋縮んだかなあ(前回も書いたな)

 

昨日夜から強行軍だったし、早めに柏に帰って、のんびりするかなと

帰りの道のりは高速道路を使おうと思い立ったのが失敗

 

 

北関東自動車道を経由し、常磐道でさくっと行こうと思いましたが

 

しまった

 

GWなめてました

 

渋滞しとりますがな

 

北関東がずっと混んでて、常磐道は石岡のあたりが混んで

しかも、柏から流山あたりが渋滞の情報

 

高速使った意味が無いねえ(笑)

 

まあそれならばと寄り道することにする

圏央道にずれて、阿見あたりから回り込んで柏を目指すことにする

何でかというと

 

ちょっと気になっていた龍ヶ崎の酒屋で地酒を仕入れてみようかと思ったわけである

 

 

飯野屋酒店を来訪し日本酒を2本ばかり仕入れてきましたよ

現在の我が家の冷蔵庫のラインナップはコチラ

 

f:id:zakrello3906:20170506224657j:plain

 

今回の仕入れは、秋田の新政と長野の鼎

開封が楽しみである

 

 

さて、結局柏に帰り着いたのは20時を回ったあたり

大分かかってしまったが、陽気も良かったし、それなりに楽しめたドライブでした

 

無事、柏に帰りつきましたが、晩飯はどうするか?

 

 

料理するのも、今から出だすのも、買って来るのも面倒だなあと

思いついたのが~

 

 

f:id:zakrello3906:20170506225735j:plain

 

近所の町中華「天来」さんを訪れてみようと思い立った

 

ずっと気になっていたんですよな

サンダルに履き替え、歩いて行ける中華料理屋さん

 

もちろん、歩きなのでお酒もOKだ!!!

 

f:id:zakrello3906:20170506225948j:plain

 

 

コチラ、いわゆる町中華食堂である。住宅街の一角にたたずむ、こじんまりとしたお店ですが、結構な人気で、今日も先客後客ひっきりなしの盛況ぶりである。

 

この、適度にざわついた感じが、たまりませんな~

 

遠慮なく、生ビールと餃子を注文し、待つことしばし。突出しに柿の種を頂きました

 

壁にかかっているテレビのバラエティ番組を見ながら、ひと口目だけ~ぐびびっと

後は本命の餃子が焼けるまでちびちびのペース配分で

 

仕事帰りに定食を食べている方、家族連れ、仲間と呑みに来たおじさん方、スマホ片手にラーメンをすする近所?の学生さん、等々

真ん中の大きなテーブルは、中央のメニューを衝立に相席状態ですが、席の間はちょうど良い距離感で気にならず

 

非常に居心地の良い空間です。何の引け目も負わずに酒が飲めますよ~

 

そんな雰囲気に浸っていると、餃子がご登場~

 

f:id:zakrello3906:20170506231143j:plain

 

いいねいいね!

憧れのシチュエーションだね!

これは、癒されるなあ~

 

居酒屋とはまた違ったこのアットホーム感がたまりませんなあ

 

しばし雰囲気を堪能しまして、〆はもちろん麺類と行きたいわけですが

あんま腹減ってないし、ビール少し残ってるし

 

 

かた焼きそばあたりなら、量的にも、ツマミ的にもイイんじゃなかろうかと、ふにゃふにゃした脳で考えたわけなんですが

 

 

多いよ(笑)!!!

 

 

f:id:zakrello3906:20170506232316j:plain

 

 

f:id:zakrello3906:20170506232640j:plain

 

けっこうなボリュームですよ(笑)

 

ばきばきの揚げ麺は食べごたえがあります!からむ餡もどっしりと、徐々に麺に染みてくる感じが良いなあ~

 

いやあ、最初からこれをつまみにしても良い位だわ~

 

ふつう盛りでも、けっこうな量ですが、このお店さらに大盛設定あります

 

隣のお兄ちゃんが頼んでいましたが、さて、どうなることやら

 

結果を見ることなく、長っ尻は控えてお店を後にしましょう~

 

 

 

いやあ、いい体験でした。これは、くせになりそうだなあ(笑)

メニューも多いし、今後が非常に楽しみですね!!

 

 

今回の一言  「日常に溶け込む珠玉の体験、町中華呑み!」

 

2017年  68杯目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お休み前 深夜移動 と 翌日は安定の「へべれ家」さん

4月30日(日)

GW中も安定してお仕事だが、この日はたまたまお休みだ

 

実家の水戸に用事があったので、前日の仕事の終了は午前様だったのだが、道路が空いている深夜のうちに移動してしまおうと、午前1時過ぎに柏を出発

6号国道をひたすら北上~

 

深夜ドライブもけっこう気持ち良い

最初は窓を開けて走ってましたが、この日は夜はけっこう冷え込んで、ロードサイドの温度計も10度を下回るようになってきたところで窓は閉めました

 

晩飯を食べていなかったので、お腹は空いていましたが

食べると眠くなりそうだったので、とりあえず我慢

 

セブンのホットコーヒーあたりでごまかしていましたが~

 

途中、石岡の手前あたりで煌々と輝く看板発見

 

おお~ そういえば、深夜のラーメンといえば、ここがあったなあ

 

「がんこや かるがん」 

 

f:id:zakrello3906:20170430220746j:plain

 

 

以前訪れたのは、ものすごく昔

どんなラーメンだったかも思い出せないくらい

とはいえ、そんな昔から、ここは深夜ラーメンのメッカだったわけだ

 

f:id:zakrello3906:20170430221842j:plain

 

たくさんのメニューがこの店の特徴

だんだん思い出してきたぞ(笑)

 

まあ、深夜だし、ここは冒険は控えて、岩のりチャーシューメンを頼むことにする

 

 

程なくして着丼

 

f:id:zakrello3906:20170430222445j:plain

 

ばら海苔がたっぷり乗ったラーメンは見た目濃いような感じを受けますが、非常にあっさりと食べられます

 

ばら海苔がほぐれてくると、なんかサラサラとお茶漬けを食べてる気分さ~

 

ささっと完食完飲

さて水戸までもうひとっ走りですな

 

ちなみに、店内に張り紙がありまして、5月中旬から8月あたりまで、店舗改装の為お休みするみたいです。あらら、残念

 

 

 

結局、水戸に着いたのは午前3時半位でした~

 

(でも、すなおに寝ないで、ビール2本くらい空けてから寝ましたが、何か?)

 

 

 

日付は変わっていませんが!

明けて(日)

もうすでに日は高く、朝は寒かったのかもしれませんが、昼間の陽気はシャツ1枚でも快適な暖かさ

 

用事を済ませ、お昼も食べちゃったんですが~

 

こちらだ!!

 

f:id:zakrello3906:20170430223536j:plain

 

おひさしぶりです~

 

今日も忙しそうですが、おかえりなさい~と迎えてくれる奥様と、びっくりおどけてくれるマスター。やっぱこの店最高や~

 

 

f:id:zakrello3906:20170430223849j:plain

 

 

これを頂きに参ったのだ

 

限定「中華そば」

 

帰省と日曜という機会が重なり、限定を頂くチャンス到来は見逃すことは出来ないが道理である

 

 

f:id:zakrello3906:20170430231222j:plain

 

 

特製で頼んだので、丼の上の肉達がすごいことになってます

4種のチャーシュー達に、海苔、味玉、メンマ。薬味も玉ねぎ、長ねぎ、かいわれ

 

そして、中華そば的主張の、ナルトもポイントですな(笑)

 

まずは、スープをひと口

 

ほおおお、やっぱり「へべれ家」さんのスープはうまいなあ

どんなブレンドになっても、へべれ家さんの味とわかるこの配合

 

今回は、後味にくる煮干しの風味が素晴らしいですね

 

f:id:zakrello3906:20170430232505j:plain

 

 

そして、この細麺をすする感触がまた素晴らしいです

すすり始めたら、麺上げの写真撮り忘れるくらいに夢中になってしまった~

 

 

f:id:zakrello3906:20170430232830j:plain

 

 

和え麺はハーフで頂きました

それでも結構腹パンに

 

この前に昼飯を食べてきているとはいえ、最近、胃袋縮んだ感があるなあ

 

歳はとりたくないものだ

 

 

今日もごちそう様でした。GW中も頑張ってくださいねえええ!!

 

 

今回の一言  「単なる中華そばという一言で括るには贅沢な中華そば」

 

2017年  66・67杯目

 

 

そして、柏への帰りは高速道路渋滞でした。さすがGW~とほほ

 

休日

4月24日(月)

 

その1日前の23日(日)

 

ここ数日の連勤は朝から通しで忙しく疲労困憊

ようやく終了も22時を回ってしまった

帰ってから一杯宅呑み~をするには疲れ切っていたので

(すぐ寝落ちしてしまうと、酒もツマミももったいないし)

帰りにラーメンでも食べて帰るか

 

こんな時は柏の駅周りの遅くまでやっているお店たちが大変重宝する

 

ウィークエンドなどは大変混み合っているが、本日は日曜夜ということで

あまり混んではいないだろうと、疲れた体を鞭打ち晩御飯

 

「こってりらーめん誉」さんへ来訪だ

 

しめしめ、運良くすぐに座ることができたよ

 

今回はつけ麺を食べることにする

ここのつけ麺はつけ汁の種類が5種類の中から選べる

それぞれに色が充てられていて、赤、白、青、紺、黒といった具合

 

今回は「青」鰹醤油を選択する

 

f:id:zakrello3906:20170426113746j:plain

 

 

量と具材はチョイ豪華にしておこう

 

 

f:id:zakrello3906:20170426114022j:plain

 

 

程なく到着

 

つけ汁は豚骨ベースに節のかつおが効いていて、見た目の割にさっぱりと食べられる

粘度は無いタイプで、さらっとしているが、物足りなさは感じない

底に沈んだ節たちを撹拌しながら麺を回すと、良い感じに絡みついてくる

 

f:id:zakrello3906:20170426114841j:plain

 

あれ?チャーシューは?  って、底に沈んでおりました

 

でも、なんか、後から調べたら   チャーシューで頼んだのにチャーシュー多めになって無いっぽい???   へこむわああああ

 

f:id:zakrello3906:20170426120025j:plain

 

ひやもりで、適度に締まった麺は良い感じです

ただ、スープの温度はやっぱり下がるので、次回はあつもりにしようかな

 

総じて満足

でも、駐車場代(コインパーキング)も考えると、コスパは悪いから、頻繁には厳しいなあ

 

 

 

 

 

さて、明けて休日、ですが

 

今日は何もしないことに決めた

 

朝起きて、窓開けて、コーヒー飲んで、掃除して、洗濯して、買い物に行って、本買って、食材買って、料理して、酒飲んで、料理食べて、本読んで

 

何もない一日も、けっこう贅沢ですな

 

 

料理の方は、先日頂いたコイツをやっつけちゃおうと

時間があるときしか出来ませんからな

 

 

f:id:zakrello3906:20170426120722j:plain

 

スペアリブ塊

 

 

適当に煮込みます

 

 

f:id:zakrello3906:20170426120904j:plain

 

 

ぶつぶつ切って

 

 

f:id:zakrello3906:20170426121008j:plain

 

 

煮込む

 

 

f:id:zakrello3906:20170426121120j:plain

 

 

お茶しながら待つ

 

 

f:id:zakrello3906:20170426121243j:plain

 

 

適当に完成

 

 

f:id:zakrello3906:20170426121707j:plain

 

f:id:zakrello3906:20170426121829j:plain

 

先日仕入れた、茨城古河の青木酒造さんの「御慶事」

なんかの雑誌で読んで気になっていたのですが、先日水戸に戻った際に

なじみの酒屋で購入しました

 

酸味とコクとキレのバランスが良い、飲みやすいけど、しっかりしたお酒です

裏書も親切で好感がもてますね

 

 

f:id:zakrello3906:20170426122320j:plain

 

 

適当にいただきます

 

 

何もしないけど、いい感じの一日でした

 

 

今回の一言  「日常は贅沢」

 

2017年  64杯目

いわゆるノスタ系?柏「大勝」と水戸「中華そばすずき」

4月14日(金)

先月末から続いた、花粉症による体調不良もようやく回復の兆しを見せ

しかしながら、お仕事の方がやや押し気味になり

なかなか自由な一日というものが作れません

 

やりたいことはたくさんあって

①ラーメンを食べ歩きたい(柏・首都圏)

柏駅前あたりで飲んだくれたい

③桜の花でも見ながら散歩とかして近所でだらだらしたい

 

とかとか

 

この日も前日からの仕事を少し引きずり

夜は前の職場の送別会があるので、茨城に戻る予定、とハード

しかも、夜は茨城に泊まりで、翌日は柏に出勤という強行軍

 

でもでも、午前様からなんとか早起きのミッションを済ませ

仕事は午前中になんとか片づけたので、茨城への出発前に少々時間を作ることが出来た

 

丁度よい機会なので、柏の職場近くで気になっていたお店に訪問してみよう

 

実は前にも何回か夜に訪れたが、すでに閉店だったと空振りが続いたお店だ

 

f:id:zakrello3906:20170417234555j:plain

 

柏の「大勝」さん来訪である

 

ちょいと下調べしたところによると、いわゆる永福町系大勝軒のお店であるという

 

なるほど、「だいかつ」と読めばぴんとこないが、「たいしょう」と読めば納得がいく

 

とはいえ、うんちくを語れるほど詳しくはないのだが

 

 

f:id:zakrello3906:20170417235245j:plain

 

店内には煮干しの香りが漂っている

カウンター席はほぼ満席で、最後の席に滑り込む

お客の構成は、サラリーマンや近所の方と思しきおじいさんなど様々だ

 

 

メニューはじつにシンプルである

 

今回はラーメンの中を頼むことにする。まずは基本だ

それだけではちとさびしいので、メンマをトッピングしよう

 

奥の厨房の様子が少し見える席だ。平ざるでのちゃちゃっとした麺上げが小気味よい

この、平ざるで麺上げするお店って、好きだなあ(笑)

 

f:id:zakrello3906:20170418000447j:plain

 

待つことしばし、到着であります

ビジュアルもいたってシンプル

こういう、シンプルな「ノスタルジック」なラーメン、大好きです

 

さて、いつもどおりにスープをひと口って

 

 

あっつ!

 

めちゃくちゃ熱いですぞ。後で調べてわかりましたが、この系統の特徴のひとつで

表面を覆っているラードが熱を完全に封じ込めていて、ものすごく熱いんですよな

 

 

豚清湯ベースの煮干しの風味も、やや熱さに負け気味ですが、良いバランスで香る

良い煮干しスープです

 

 

f:id:zakrello3906:20170418002243j:plain

 

中細の麺は若干柔めですが、この手のラーメンはこのくらいがちょうど良い

 

とはいえ、スープの熱さは相当で、すすりあげるのには細心の注意が必要

 

(中)にすると、麺量は多めで食べごたえあります。増したメンマが良い箸休めとアクセントになってます

 

そして、途中にコショウで味を引き締めると、一層スープの輪郭がはっきりした感じがして良かった

 

熱くて多めのスープも気づけば完飲~

 

少し尖った感じはありますが、それも含めて、良いノスタでありました

職場の近所だし、次も楽しみだ

 

 

 

さてさて、週も明けまして4月17日(月)

この日も用事があって水戸へ

 

ホントは昨日の夜のうちに戻るはずだったんですが、職場の急な歓迎会で呑んだくれて

結局朝になってからの移動

いやしかし、この日は天気良く陽気も素晴らしく

やや葉桜気味とはいえ散る桜の風情を感じながらのドライブは気分良かった

 

水戸に戻ってきてからも、そんな陽気に誘われて、用事も近場でしたので、徒歩にて出かけてみました

 

 

f:id:zakrello3906:20170420024934j:plain

 

 

f:id:zakrello3906:20170420025005j:plain

 

 

歩道に散った桜の花びらも綺麗綺麗

 

強めの風ですが寒くはなく、むしろ気持ち良い

歩きで出だして良かった

なんかようやく春らしさを体感出来た感じだ

 

 

野暮用済ませ、せっかくですので、歩きでの方が都合が良いラーメン屋に寄ることにしよう。件のお店は、駐車場が無いことは無いんですが、店から離れるし、わかりづらいんで、歩きで訪れるのが吉なのよ

 

 

f:id:zakrello3906:20170420030226j:plain

 

 

こんな感じのお店ですう~

 

「中華そば すずき」  

 

水戸でノスタ系のラーメンといえば、真っ先に名前が挙がるのがコチラだ

 

私も子供のころから良くお世話になっている、昔から行列の出来る、人気のラーメン屋さんだ

 

本日も盛況。少し並んでから、空いた席に滑り込む

 

狭い店内は、小さいテーブル席に相席は当たり前。席に着く前に、奥の厨房に顔を出し、注文を告げる

 

いやあ、店内も変わらんねえ

 

 

f:id:zakrello3906:20170420030848j:plain

 

そして、お値段も変わらない~

 

子供のころから一緒です。ラーメン大盛300円~

ちなみにふつう盛りは250円。他にチャーシューメンのふつう盛りと大盛があるが、これはお昼を待たずに売り切れてしまう人気商品なので

知っている人はお昼過ぎなら最初から普通にラーメンを頼みますね

 

代金をテーブルに置いてしばし待ちます。店内にはあまり会話も無く、ただラーメンを食べるための空間が広がっている

 

そして、例外なく、みんなおいしそうに食べている

 

おじいちゃんも子供も労働者もサラリーマンも、みんな一緒だ

 

 

f:id:zakrello3906:20170420031627j:plain

 

そして、来ました!!!

 

ビジュアルも完璧!使い込まれたどんぶりには、レンゲなんかつきません

スープは丼を持ってすするのさ

 

見た目ほど味は濃くないスープ。薬味は刻んだ玉ねぎ少々

柔めの麺には若干スープが染みこみデロさ加減に拍車がかかって行く

 

先の「大勝」さんもそうだが、ノスタ系にはやや柔めの麺が合うなあ

 

そして、途中でコショウを投入して味を引き締めるのも鉄板ルーチン

 

 

あっという間に完食

 

長っ尻はしません。どんぶりを厨房まで返して「ごちそうさまー」と声をかけ、暖簾をくぐり外に出て、並びの方々に一礼してさっと立ち去る

 

久しぶりに食べると、やはり良いなあ

 

進化の激しい新しいラーメンたちも良いですが、こういったラーメンたちは安心感がある。進化しないのも良さのひとつなんです

 

ふう、満足

 

今回の一言  「古き良きラーメンたち」

 

2017年   59・60杯目  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東武線沿線ラーメン旅 「オランダ軒」「煮干乱舞」

3月28日(火)

最近仕事も忙しくなってきた

実は(月)(火)と連休だったのだが、(日)のトラブルも相まって(月)は前日午前様から休出のコンボとなり、つぶれてしまった

いろいろ計画してたんだけどなあ

 

なおかつ、ここにきて花粉症の症状もひどくなってきた

 

自分の花粉症は、目のかゆみや鼻水はある程度薬で抑えられるのだが

気管支の方への影響が大きく、咳が頻発し喘息のようになってしまう

そうなると、空気の冷たい雨の日の方が、花粉は飛ばないかもしれないが、症状的には最悪で、今年はそういった日が多いのが難点だ

週末から月曜にかけてもそういった天候で、非常につらかった

 

そして、待ちに待ったお休みの火曜日だが

 

ううむ、どうにも体調が悪い

 

晴れているとはいえ、まだまだ肌寒く、咳も止まらないうえ微熱もあるような感じが

当初の計画では、朝から電車でお出かけラーメンコンボからの呑み~なんて感じでしたが、これは無理だと判断し、朝、コーヒーを飲みながら再考し、車で近場を巡るかあなんて考えていましたら

 

目の前を道路工事始めやがった!!

 

車を出すのもめんどくさい状況になってしまったので

まあいいや、きつかったら帰ってくれば良いしと徒歩にて出だしました

 

柏に来てから、徒歩で出歩いたことはまだ無く、いろいろ試したいこともある。今回は最寄駅の東武野田線豊四季駅までの時間を図りながら東武沿線埼玉方面を巡ってみようかと考えた

 

柏駅からの常磐線で都内というのは、水戸からでも出来るルートだし、埼玉方面はなかなか水戸からではハードルが高く行きたくても行けないラーメン屋さんも多かったからだ。加えて電車は駐車場の心配をしないで済む&あわよくば呑めるのも利点だ

 

でも、だめだよ、きょうはお酒は禁止

 

地図で確認すると、徒歩での最寄駅は柏ではなく、東武野田線豊四季駅になるみたいだな

たらたらと歩いていくと、20分ほどで到着した。意外と近い。十分徒歩圏内だな

 

電車に揺られることしばし

第一目的地は、東岩槻駅

 

駅から歩いて程なく

 

 

こ・ち・ら・だ!

 

f:id:zakrello3906:20170403122051j:plain

 

自分の大好きなジャンルだ!

新潟長岡生姜醤油ラーメン「オランダ軒」

ようやくの訪問です!!

 

秋葉原にある「青島食堂 秋葉原店」で長岡系の存在を知り、ツボにはまったこともあって、新潟まで食べにいったりもしました!

 

こちらのレビューは常々気になっていたんですよね!立地上なかなかハードル高かったんですが、なんと今の住処からは1時間ちょっとで来られることが判明しました!

 

店着は12時を少し回ったところ。前には8名の外待ちがありましたので接続

あたたかい日差しの中、待ち遠しいぜ~

 

 

f:id:zakrello3906:20170403122827j:plain

 

f:id:zakrello3906:20170403123137j:plain

 

メニュー自体は非常にシンプル

小銭が無かったので、今回はサイドメニューは見送り、しょうゆチャーシューメンを頂くことにする

 

 

そして、ついに対麺である!!

 

ついに「オランダ軒」の長岡系を食せる時がきたあ

 

f:id:zakrello3906:20170403124636j:plain

 

 

うおお!うまそう!

このオーソドックスなルックスこそ心の琴線に触れるものがある!!

 

 

 

f:id:zakrello3906:20170403124911j:plain

 

そしてスープをひと口すすると、それは確信へと変わった!

これだ!ほのかに香る生姜の香りだ!薬味としての生姜ではなく、香味野菜としての生姜の風味がやや濃いめの醤油味と合わさり、丼全体を支配しているこの感じだ!

 

味の染みたチャーシュー達も長岡系には欠かせない!

青島よりは厚めの肉たちにはテンションが上がる!

 

肉の縁を見ていただければおわかりになるであろう、この香ばしさと味の染み具合は最高であった!!

 

 

f:id:zakrello3906:20170403130043j:plain

 

 

 

この微ちぢれの麺も、思った通りの味と食感だ

スープを良く拾い、時間とともにスープに染まってくる、このややくたっとした麺が良いのだ!!

 

いやあ、丼の底まであっという間でした

 

これは、是非リピートしたい!!好みにジャストフィットの素晴らしい一杯でしたよ!!!

ごちそうさまでした~

 

うおお、また新潟にも行きたくなってしまったなあ~

 

余韻に引きずられながら駅まで引き返し、さて、次はどうするか?

 

 

体調は思ったほど悪くはない。胃袋も十分、連食に対応可能だ

というわけで、もう一軒

次もずっと気になっていたお店に向かうことにする

 

春日部まで引き返し、東武野田線から東武伊勢崎線に乗り換え

待っていて来たのは日比谷線の電車でしたが、それでもOK

 

武里に到着

 

 

f:id:zakrello3906:20170403131602j:plain

 

「煮干乱舞」さんに到着!

こちらは朝7時から営業しているので、本当は朝に来たかったのだが

チャンスは逃さない主義だ

 

スープ切れは心配したが、良かったまだやっている&待ちもいないぞ!

しめしめ

 

 

f:id:zakrello3906:20170403132208j:plain

 

 

 

中華そば&あぶらそば のセットをいただいちゃいました~醤油味にて

 

乱切り玉ねぎに折り重なったレアチャーシューに濁っとしたスープ

 

 

 

f:id:zakrello3906:20170403132450j:plain

 

 

 

スープをすすると、おおっ?、濃厚は想像していましたが、もっとぶしぶしざらっとしているかと思いましたが、なんとも意外と、シルキーなスープです

 

 

 

f:id:zakrello3906:20170403132731j:plain

 

 

 

それがザックりした麺に適度に絡みついてくる

ズバッとすすれば小気味よい歯ごたえに煮干しの香気が伴い良い感じです

スープはもっと欲しくなるなあ~

 

ただ、ちょっと残念だったのは、たまねぎの主張は強すぎで、辛みも強く、この点は自分には合わなかった。次回は玉ねぎ抜きお願いできるかしら?

たまねぎ大好きな人にはうれしい食感と風味でしょうね~

 

程なく登場のあぶらそば~

 

f:id:zakrello3906:20170403133555j:plain

 

 

麺がくっつく前にすばやく混ぜてねとのこと

 

さっそくぐりぐりして~

おおっ汁そばよりもザックっとした食感強めで、こちらも良い感じですねえ

途中七味を投入したり、汁そばの残りの汁に投入したりでフリーに楽しみました

 

さすがに、お腹いっぱい(笑)

 

次は朝に来て、かけそば、あたりを、たまねぎ抜きでさっくっと味わってみたいなあ

 

ごちそうさまでした~

 

 

 

体調万全ならこのあと都内方面に向かって居酒屋あたりに飛び込むんだろうけど

 

 

f:id:zakrello3906:20170403134529j:plain

 

 

素直に帰ってきました

 

でも、昼に埼玉でラーメン食べて、夕方には家でくつろげるんだから

今度の住処は良い立地ですね。次回は大宮あたりまで足を延ばしてみたいな

 

今回の一言  「意外と近くなった埼玉」

 

2017年  54・55杯目

 

 

追伸

 

この後体調は順調に悪化の一途をたどり、数日後には地獄をみる羽目になりました

39度超えの発熱は久しぶり(泣)

後悔はしてませんけど~